スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記帳 若者10人“通天閣屋上から夢を叫ぶ” 大阪(毎日新聞)

 通天閣(大阪市浪速区)の屋上(約100メートル)で25日、イベント「新世界の中心で夢を叫ぶ」が開催され、若者の男女10人が夢や目標を声高らかに宣言した。

【写真で見る】通天閣ロボ:東京タワーに現る

 関西の大学生や社会人でつくる団体が、不況で落ち込む日本に活気を呼び込もうと企画。希望者の夢は同団体のブログ上にも動画などで公開し、同じ目標を共有する仲間作りをサポートする。

 「医者になって途上国の子どもを救う」「幸せな家庭を築く」--。なにわの空を飛び交った夢は十人十色。通天閣のてっぺんなら、どんな夢でも天に通じるかも?【小林慎】

【関連ニュース】
通天閣ロボ:大阪PR「どこでも行くで」
通天閣ロボ:「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署
街頭犯罪撲滅:通天閣ロボとゼブラーマンがタッグ
大阪大空襲65年:通天閣で犠牲者追悼のコンサート

舛添前厚労相が自民に離党届提出 自民は議員辞職要求(産経新聞)
高1ら空き巣容疑の少年3人逮捕 一人は「別に」と反省の弁なし(産経新聞)
動物葬祭業者、詐欺容疑で再逮捕=犬死骸大量投棄事件-埼玉県警(時事通信)
顧客情報でインサイダー容疑、元銀行員逮捕へ(読売新聞)
不妊治療費助成の条件緩和などを陳情(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

山崎さん無事帰還 「天からのご褒美…感無量」 両親、つくばで喜びの会見(産経新聞)

 「天は直子に最高のご褒美を与えてくれた」「本当に良かったね」

 山崎直子さん(39)が帰還した20日深夜から21日未明にかけて、両親の角野明人さん(73)と喜美江さん(67)は宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センター(茨城県)で、喜びの会見を行った。

 国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」を運用する管制室の大型スクリーンで、現地からの中継映像を見つめた角野さん夫妻。大気圏の再突入を無事に終え、米スペースシャトル「ディスカバリー」の機体が見えてきた瞬間、喜美江さんは「もうこれで大丈夫だ」と安堵(あんど)して思わず手をたたいたという。

 会見の途中、背後のスクリーンに、初めて着陸後の山崎さんの姿が映り、会見は一時中断。「直子だ、直子だ」とつぶやきながら2人でスクリーンを指さし、現地の関係者と談笑する山崎さんの姿を、食い入るように見つめた。

 明人さんは「無事の帰還を信じていた。揚々と胸を張って降り立った姿に感無量です」と興奮した表情。喜美江さんは、訓練と家庭の両立で苦労した山崎さんの10年間を振り返り、「万感の思い。血のにじむような努力で飛行を成し遂げた。今まで直子を支えてくれた皆さんに本当にお礼を言いたい」と涙ぐんだ。

 JAXA関係者は「山崎さんの任務は完璧(かんぺき)だった。シャトルの着陸も、引退が惜しいくらいきれいだった」と語った。

【関連記事】
「地球の自然感じることできてうれしい」 山崎さんが感謝の言葉
宇宙飛行士の妻のため…“主夫業”歩んだ山崎大地さんのイバラ道
山崎さん、日本文化多く発信 随所に女性らしさ
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲
シャトル退役 問われる日本の役割

コンテナ回収作業を再開 山崎さん19日帰還へ(産経新聞)
今月下旬にも審議入り=政治主導、国会改革法案-民主(時事通信)
aiko ニューアルバムの収録曲を発表! 初の“俺”目線ナンバーやタイアップ曲が満載
ドラッグアンドドロップで楽々画像をコンバートできる『Photo Magician』
彼女を救出!実は「やらせ強盗」 大学生2人を逮捕(産経新聞)

鳩山首相「最大の敗者」 核安保サミットで米紙(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】米紙ワシントン・ポストは14日付で、核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だと報じた。最大の勝者は約1時間半にわたり首脳会談を行った中国の胡錦濤国家主席とした。鳩山首相について同紙は、「不運で愚かな日本の首相」と紹介。「鳩山首相はオバマ大統領に2度にわたり、米軍普天間飛行場問題で解決を約束したが、まったくあてにならない」とし、「鳩山さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。その上で、まだトヨタを買えというのか。鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」と皮肉った。

桜を見る会 足元に残雪…鳩山首相主催、新宿御苑(毎日新聞)
「子ども殺した」と母出頭=車内で死亡した男児発見-福島(時事通信)
山崎さん、着物姿ですし振舞う 野口さんも手伝う(産経新聞)
<教員人事権移譲>副文科相容認 大阪府11年度から実施へ(毎日新聞)
<砂川事件>関連文書「不存在は遺憾」…答弁書を閣議決定(毎日新聞)

通帳詐取容疑で会社社長を逮捕=30口座以上を売却か-警視庁(時事通信)

 架空名義の銀行口座を作り、通帳をだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは12日までに、詐欺容疑などで、宮城県石巻市蛇田、携帯電話販売会社社長石母田豊容疑者(47)を逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「金が必要だった」と供述。昨年末から今年初めの間、1口座3万5000~4万5000円で、30口座以上を売ったとみて調べている。
 逮捕容疑は昨年12月中旬、同県内の銀行で架空名義の人物を装い、偽造された健康保険証を提示して口座を開設。通帳1通とキャッシュカード1枚を詐取した疑い。
 同課は2月17日、犯罪収益移転防止法違反容疑で、インターネットで口座を販売していた男(32)を逮捕。口座の仕入れ先として、同容疑者が浮上した。 

「仕分け人」に働き掛けないで=行政刷新相(時事通信)
<掘り出しニュース>地域通貨に「龍馬」 静岡・下田(毎日新聞)
通天閣ロボ 「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署(毎日新聞)
村本さん、無言の帰国=タイで銃撃のジャーナリスト-成田空港(時事通信)
消費税率、11年度から上げ提言=「毎年2%」-持続的成長に不可欠・経団連(時事通信)

【風】「高校、義務教育ではない」(産経新聞)

 前回、3人目の出産をためらう母親の声を紹介したが、この春に双子の娘が高校に入ったという親御さんからは、切実な心情をつづったメールが寄せられた。

 《1人だけ私立になったら、2人私立になったらと内心ヒヤヒヤでしたが、無事同じ公立に合格し安心しました。授業料無償だから助かるねといわれますが、教科書や副読本、制服に体操服や入学金は現金払いで、合格発表後すぐに要ります。もちろん私立よりは安いですが、何十万円も使いました》

 子供が大勢いれば、親の負担はさらに重くなる。4人の子宝に恵まれ、上の2人が私立と公立の高校に在学中という広島県の女性(40)は、《この不景気に、親はどうすればいいのか途方に暮れている。高校無償化はありがたいです》とし、《高校の無償化は、今の子供への国からの投資だと考えることはできないのでしょうか》と提起する。

 《いずれ子供たちは大人になり、税金を支払います。それで、高校無償化にしてもらったのを返していく、と考えていただけるとありがたいです》

 この女性は半面、《この先、必ず税金は上がるはず》とも予測している。高校授業料無償化は、国民の負担増加という観点からも考えなければならないだろう。

 一方、母子家庭で育ち、4人きょうだいの末っ子だった女性(28)からは、こんなメールが寄せられた。

 《家は貧しく生活保護を受けていて、家庭の事情を知っていたので、私は奨学金制度を利用して高校に進学しました。全額返納に10年かかりましたが、自分で選んで高校へ入ったので、家計を助けるために奨学金を借り、自分で返しました》

 その上で、女性は訴える。《アルバイトもできる年齢ですし、奨学金も借りられる。本当に学びたいなら自分で考えて高校に進学します。義務教育ではないし、中退ができる高校を無償化しては税金の無駄遣いです》

 大半が進学するとはいえ、高校はあくまで義務教育ではない。教育費の問題を突き詰めると、改めて「行くことの意味」が問われるようにも思う。(健)

万引で陸自隊員停職(産経新聞)
<警察庁>電車内での痴漢取り締まり強化(毎日新聞)
構造計算偽装 大阪の建築士 他に119物件担当 (毎日新聞)
科学的知見から迅速審理を 毒ぶどう酒事件(産経新聞)
亀井大臣またまた変化球 預金保険料率引き下げで懐柔?(J-CASTニュース)

<普天間移設>うるま市民団体「反対」申し入れ(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先に浮上している、米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に人工島を建設する構想に対し、反対する市民団体の代表らが5日、首相官邸で滝野欣弥官房副長官に白紙撤回するよう申し入れた。政府内で人工島案に関し「地元に受け入れ機運がある」「環境への負荷は限定的」とする見方が出ていることを打ち消すのが狙いだ。

 団体は元沖縄県議らで作る「与勝海上基地建設計画に反対する市民協議会」の4人。兼城賢次共同代表が「サンゴは死滅していないし、自然も豊か。市長も市議会も、五つの漁業組合も絶対反対だ」と伝え、滝野氏は「生の市民の声も検討しながら進めたい」と応じるにとどめたという。【西田進一郎、山田夢留】

【関連ニュース】
普天間移設:交渉で実務者チーム 首相が設置指示
普天間移設:北沢防衛相が沖縄知事に政府検討案説明か
普天間移設:岡田外相、現行案を除外…米国防長官への説明
普天間移設:「県外に」沖縄知事が要求…官房長官と会談
普天間:「必ず成果を上げる」強調も具体性欠く 鳩山首相

政治とカネなどで集中審議を要求へ 野党3党国対委員長(産経新聞)
アフガン、邦人フリージャーナリスト誘拐か(読売新聞)
大阪市公金の返還求める、市公正職務審査委が勧告(産経新聞)
<視聴率>NHK「ゲゲゲの女房」歴代最低(毎日新聞)
<与謝野氏>新党結成、月内にも 平沼氏との連携視野(毎日新聞)

首相「勝場君は、私がいなければ罪犯さなかった」(読売新聞)

 鳩山首相は29日夕、自身の資金管理団体「友愛政経懇話会」の偽装献金事件で政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた元公設第1秘書・勝場啓二被告(59)の初公判で、勝場被告が起訴事実を認め、検察側が禁固2年を求刑したことについて、「勝場君は私のためを思って働いてくれて、このようなことを犯した。私という政治家がいなければ、勝場君もこういう罪を犯さなかった。その責任をかみしめながら、今の立場で国民のために精いっぱい働いて使命を果たしたい」と述べた。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

食品安全庁の創設検討、消費者基本計画を決定(読売新聞)
<不正経理>神奈川2副知事を更迭 松沢知事(毎日新聞)
「橋下新党」へ新会派発足=22人が参加-大阪府議会(時事通信)
<東京電力>福島原発の稼働延長など申請 運転40年迎え(毎日新聞)
<脅迫文>兵庫県庁と神戸朝鮮高級学校に 高校無償化巡り(毎日新聞)
プロフィール

くらはしたけはる

Author:くらはしたけはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。